2005-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三冠馬ディープインパクトと武豊

 今日の菊花賞。
 レース当初は、かなりうるさい様子で武豊がなだめるのに必死だった。が、最終コーナーでのディープインパクトの位置どりの時点で、これは決まりだろうなという感じだったか。


 これだけ色々なレースに勝ちながら、三冠馬は初めての武豊(三冠馬自体が久々なんだから、そりゃそうか)。

 これで、「武豊の馬」が、また増えてしまった。
 強い馬に乗りすぎていて、彼の代表馬ってのは決めるのが難しい。

 最初からの主戦ではないが印象の強いレースに乗っているメジロマックイーンとオグリキャップ。

 初ダービー奪取!と思えたがフサイチコンコルドに負けた、菊花賞馬ダンスインザダーク。
 ダービーを初めて武豊にもたらし、天皇賞やジャパンカップも制したスペシャルウィーク。
 海外GIをとったシーキングザパール。
 エルコン・グラスワンダーを封じた悲劇の馬サインレススズカ。

 なんのかんの言って、初のGI勝ちや、盾(天皇賞)二つをもたらした長距離馬スーパークリークの印象も強い。

 他にも、その年の三強の一角で皐月賞のナリタタイシン。ダービー馬二頭アドマイヤベガ・タニノギムレット、実は二冠とっているエアシャカール。牝馬でベガ、エアグルーヴ、アドマイヤグルーヴなどもいる。

 勝ったGIとか、最初から乗っているとか考えると、これまではスペシャルウィークかな、と思っていたが、ディープインパクトが加わったせいで、ますます混乱が・・・・。
 で、そんなことを僕が心配(?)してもしょうがないことなんだが・・・。
 とりあえず、無事に走り終えてくれて何より。とても気分が沈むから、馬の事故は見たくない。
スポンサーサイト

心穏やかな・・・

 心穏やかに、何もない生活。
 ルービックキューブと勉強だけの生活。

 いや、テレビも見てるか。
 大奥見た。・・・おいおい、将軍様、熟女趣味かよ・・・。

 ルービックキューブは51秒の記録が出た。電車に乗ってる時にカリカリカリカリとルービックキューブを回していたりするが、端から見たら異様であろう(自分で想像しても異様だが)。そして、ハンズでルービックキューブようにシリコンスプレーとやらを買ってきた。ここまでくると、自分の脳みそのOSにバグを疑う。
 すべりが良くなって、いい感じ。タイム平均は一分五秒ぐらいになってきた。この無駄な努力をお前は他のことn(省略)。

 民訴の勉強は、刑訴よりも楽しい。会社法改正が頭痛い。
 うーむ、かなり意味の無い書き込みになったな。

ドラマ:野ブタをプロデュースって

 原作は、随分前に読んだのだけど、信太(しんた)という太った男の子が「ノブタ」とも読めるから、野ブタってあだ名になったって言う設定なのに、その役を女のコに変えて「信子」(のぶこ)って子を野ブタってあだ名にするんじゃ、悪意の程度が違い過ぎるだろ。しかも堀北みたいに太ってもいない子を野ブタってあだ名にするって、意味がわからん。
 原作のリアリティも、亀梨くんも山Pも堀北も好きなだけに、脚本のせいでドラマを嫌いになることがないことを祈りたい・・・。

ドラマ:鬼嫁日記

 鬼嫁日記だけ見た。1リットルの涙はまとめて見ると思う。
 鬼嫁日記・・・駄目だ。
 blogの方は見たこと無いが、全く面白さが分からない。
 これを見て大爆笑とか言う人もいるらしい<ネット上をサーフィンしていて
 なんだろ、基本的にコメディなわけで、笑わせるセンスが合わないってことに尽きる。ディティールや、言葉遣いのセンスとかが面白いと思えない。とりあえず来週録画して、それでも面白くなかったら録画から外すであろう(それでも、二話までは見てみようとする僕)。

ショック

渋谷の旭屋書店が8月31日で閉店していた・・・。
高校時代からよく利用していたのに・・・・。
最近は、僕も渋谷ではブックファーストばかり使ってたし、しょうがないのかもしれないが(-_-;)

ドラマ:いま、会いにゆきます

 ドラマの秋クールが始まってしまうので、録画したまま放置されていた夏クールのドラマを観ている。
 「いま、会いにゆきます」を7話ぐらいまで見た(映画は観てないし、内容についても、全く知らない)。

 ファンタジー?。死んだ奥さんが、記憶を失って生き返って帰ってきた・・・・という話。
 夫(成宮)と子供が、それをすんなりと受け入れていることには、つっこみを入れない方がいい。本当に帰ってきているというファンタジーなのか、実は記憶を喪失しているそっくりさんという設定なのかは、知らない(おそらく、ファンタジーなのだろう)。
 脚本はゆるやかに流れている。
 ドラマチックな盛り上がりは、なかなか生じない(設定がドラマチックだということは別として)。その盛り上がりの無さは、成宮くんとミムラという配役に救われている。
 ミムラの醸し出す、とても柔らかな空気がドラマ世界を綺麗に際だたせている。
 ゆるやかに流れつつ、ミムラが6週間しか復活しないのかもしれないという部分について、ミムラの存在を、このまま隠しておくのかとか、そんな点を全て置き去りにしたまま話は進んでいる。
 たぶん、そろそろその辺りの話をするのだろうという雰囲気になってきた。
 これは・・・連ドラで見ていたら辛いかもしれない。
 録り溜めておいて、一気に見ているからドラマ世界に没入できるのだが、一週間待っていたら世界に入り込めないのではないだろうか・・・。

やったよ!

 やった!。

 初めて1分を切りました。


 え?、何が?

 ルービックキューブです。

 今まで1分2秒が最高だったのですが、今日、初めて1分を切りました。
 しかも、53秒という今までの記録を遙かに上回る記録でした。
 やった・・・・って、そんなことよりも、お前にはすることがあr(略

今日は答練初日

諸々のことを考え合わせて、自分を追い込むためにも数年ぶりにローラー答練を受けることにした(司法試験を知らないと何のことか分からないだろうけど、模試が毎週ある講座みたいなものだ)。
今度こそ最後の挑戦のつもりで・・・。

そのせいで年内の生活が困難になりそうなわけで・・・予備校高いよ(-.-;)。

見えない

 僕の視力は0.1ありません。0.01すらありません(-.-;)
 視力検査で1mまで近づいても、一番上が分からないというレベルです。
 なので、普段はコンタクト。



 困ること。


 コンタクトを外しました。
 ・・・・あるべき場所にメガネが無い時(-.-;)。



 ・・・・どこだ?(-_-;)。

 見つけようがないぞ(見えないから)(-_-;)。

«  | topへ |  »

about

 本サイト(まぜたま)では書かないような、頻繁な「メモ更新」「ニュースぴっくあっぷ」&読書メモ(「物語」と「一般」に分類)のblog。
 カテゴリ別で「ニュース」を見ると、なかなか読み応えがあります(僕の文章がということではなく、集まっている情報がということです)。

 「はれたま」の日常更新は読ませることを前提とせず、思いつくまま書いているので御注意ください(言い訳)。そもそも、「まぜたま」は読ませることが前提になっているのか?と言われると微妙なんだけど、更新にかけている「時間」は、かなり違います(苦笑)。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

MONTHLY

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。