2006-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪い?

 ちょっと、何これ?、この寒さ?。
 ブードゥー教の新種の呪い?。
 なんか、最近、お仕置きみたいな罰ゲーム的不幸が襲いかかってくるんですけど、日々の行いが悪いのでしょうか(決して行いが良いとはいいませんけど)。困った。

 とりあえず、ハロモニ見て癒されることにします。
 この可愛さを皆さんにどうやって伝えればいいのか苦悩しながら、あきらめて自分だけで楽しむことにします。
 最近、えりりんだけでなくって、高橋やさゆや、れいなももちろん、がきさんも可愛くてしょうがないのですけど、今後、僕はどうしたらいいでしょうかね?(どうもしなくていいと思います)。
 そして、なっち。
 チルチルミチルの「おやおや?」に、みんなして、はまってくれ!。
 お笑いコーナーでは、何言ってるか分からない必殺の一人完結。
 なんて、うざい!。なんて、うざカワイイの、この人!。特効服が似合ってないよ、なっち天使。


 とりあえず、今週の僕の病状報告終わりです。
スポンサーサイト

何のひねりもないジャンプ話

 週刊少年ジャンプの話です。「週間」って書く人を見ると気になってしょうがないというワールドワイドな告白は置いておくとして、ジャンプの最近始まった新連載漫画「ツギハギ漂流作家」が気になります。
 基本的には、冒険モノ。新しい冒険をしては、作品にしていくという、多分「作家」自体は「ハンター」と置き換えても問題はないですが、絵柄と主人公の性格はワンピの方が近い。つまりは、今のジャンプの代表作とだだかぶりな感じではあるのですが、冒険世界のディティールや戦闘の工夫などがどれだけ描けるかによっては、人気がでるかもしれません。個人的には期待。
 冒険する作家という設定はハンターと同じで、どんな話の展開にも持って行き易い反面、「ワンピース」を探すという道筋が無いため、新人の力量でどこまで描けるのか不安なところではあります。

 もっとも、僕が気になっているのは、この主人公の性格。
 さっき「ルフィ」の性格に近いと書きましたが、おそらく作者はパタリロのファンです。というか、かなりパタリロなネタが投下されまくっています。
 ルフィとパタリロを足したような性格の主人公が漂流作家(≒ハンター)として冒険をする漫画です。面白そうでしょ?(こう要約すると微妙だな)。まだ始まったばかりですので期待しながら見守ろうと思います。

運動で脳の持久力が?電車にぶら下がる女子高校生 ニュースぴっくあっぷ

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
=====================
客ぶら下げたまま1キロ走行 北海道のワンマン列車

 北海道北見市のワンマン列車ふるさと銀河線で、高校生とみられる女性客がドア外側の取っ手につかまったままの状態で列車が約1キロ走行していたことが17日までに分かった。列車は時速約50キロだったが、女性やほかの乗客にけがはなかった。

 運営する北海道ちほく高原鉄道(北見市)によると、女性は15日午後5時45分ごろ、同市内の北光社(ほっこうしゃ)駅ホームに立っていた。ほかの客が降りた後も列車後部ドア付近にいたため、運転士は乗らないと判断して発車。途中で後部を確認したところ、女性が外側からドアの取っ手にしがみついているのを見つけ、非常ブレーキで停止、後部ドアを開けて女性を乗せたという。
 女性は次の駅で降り「(ボタンを押したが)ドアが開かなかったから」と話していたという。ドアは通常、乗客がボタンを押して開け閉めしているが、運転席にあるスイッチで後部ドアは開かない状態になっていたという。同社で詳しい原因を調べている。(共同)(02/17 10:28)



 インディジョーンズもまた映画をやるということですから、その予行練習だと思います。
 この季節に雪国北海道で電車の外側に女子高校生が捕まっているという、一体どんな鬼罰ゲームプレイなんだ?というシュールなシチュエーションに、トリノオリンピックはメダルを贈るべきだと思います。

======================
運動で脳も“持久力"向上?乳酸代用で糖を節約

 激しい運動をすると、脳内の糖消費が増加すると考えられていたが、実は逆に減少することが、東北大学とトゥルク大(フィンランド)の研究でわかった。
 体温や呼吸など様々な機能を維持するために脳の働きは活発になるが、糖に代わり、乳酸をエネルギー源として活用するらしい。
 研究者らは「運動をすると、脳が糖の節約方法を覚え、長時間働き続ける“持久力”が増すのではないか」と推測、英生理学誌8月号に発表する。

 東北大高等教育開発推進センターの藤本敏彦講師らが、健康な男性14人に約1時間、自転車をこいでもらい、終了後、陽電子放射断層撮影(PET)装置で脳内の糖の消費量を測定した。〈1〉軽い〈2〉中程度〈3〉激しい――の3種類のこぎ方を、別々の日に実験した。
 その結果、糖の消費量は運動が激しいほど少なく、「激しい」時は「軽い」時より32%も低かった。また、運動習慣のある7人の糖消費量は、習慣のない7人の約半分に過ぎなかった。
 脳内の血糖が不足すると、思考能力が鈍り、体温調節など身体機能の低下にもつながる。別の研究で最近、乳酸も脳のエネルギー源となることが分かっており、藤本講師は「運動は、糖の節約と乳酸の利用によって、筋肉だけでなく脳の持久力も鍛えている」と話している。(読売新聞) - 8月19日9時24分更新



 結局、運動した方がいいの?悪いの?。まあ、適度に運動することは、身体にはいいし、血行も良くなるし、身体を動かすために脳も動くので、悪いってことは無いのだろうけどさ。例えばデスクワークとか勉強のために頭を使う場合の持久力とは関係が無いのか?。
 とりあえず、電車に捕まった女子高校生は脳の持久力を鍛えようとしていたことが確定しました(してません)。

SPAMこめんととか

 入院してません。大丈夫でした。やはり、チーズは賞味期限切れに限る(微誤)。

 何やら、まぜたまの方で書いた王子様の饗宴というフィギュアスケートのエントリに、出会い系やらからのSPAMコメントやトラックバックが付きやすい・・・何故だ。
 先程もIP220.150.170.206からコメントが(もう消したけど)。
 「王子様」とか、フィギュアスケート選手の名前とかが、そういうのが巡回ロボットにひっかかるのか?(他のエントリには特に付かないだけに)。それは、欲求不満の女性をひっかけたいという検索なのか?。謎だ。

うぉっしゅちーずが・・・

 チーズが好きです。

 熟成したチーズが好きです。

 随分前に買ったウォッシュチーズが冷蔵庫にありました。


 熟成チーズ好きとしては、チーズは賞味期限をちょいと過ぎるぐらいが美味しいのです。


 食べてみました。

 ウォッシュチーズというのは、カマンベールチーズみたいなやつです(色々嘘が入ってますが)。外側がちょっと固い薄い皮で、中がクリーミーなチーズになっているのです。

 中はクリーミーなチーズのはずなんです。



 中まで固いハードタイプのチーズになってました(笑)。
 でも、うまい。


 賞味期限を確認しました。

 昨年の6月です。
 どうりで・・・・。


 でも、美味しいハードタイプチーズになったと思って食べています。

 今までの経験からすると、腹は問題ないはずです。
 更新が止まったら、入院したと思ってください。

死に至る病(やまい)

 絶望とは死に至る病であると言ったのは、キュルケゴールである。


 死に至りそうである。



 今日は日曜日。

 楽しみにしていた日曜日。

 心待ちにしていた日曜日。

 朝起きて、楽しみにしていた番組を見るためにテレビを付ける。

 やっているのは・・・・・駅伝???。

 おやおや?(チルチルミチルの石川梨華風に)

 モー娘のマラソン大会か何かかな?

 ・・・・違う、なんと、今週は番組がお休みである。

 そう、楽しみにしていたのは、ハロモニである。
 全国民の99%が見ているという噂すらある(僕の脳内で)、あのハロモニである!。

 やっているのは単なる駅伝である。
 女子選抜駅伝ってことだけが救いだが(何が救いなのやら分からない)。


 楽しみにしていたのに!。

 絶望した!(どこかの首相の「感動した!」風に)。

 絶望した!。


 先週、ハロモニ分(養分の一種)が足りなかったのに、今週はゼロかよ!。

 絶望した!。

 絶望した!。


 絶望とは死に至る病である(いいから死ね)。

禁止!禁止!禁止!

 自分の権利は声高に主張するくせに、人の権利はやたらと制限したがって、義務を課したがり、気に入らないモノは何でも禁止禁止禁止と言うことを言いたがる人は、大抵の場合に自◎党支持者だったり、自◎党関係者だったりするので、びっくりする(納得する)。

 似たようなことは、昔、ここで書いたので暇な人は読んでみてください。

電車内マナーは手術中にポカリ 【ニュースぴっくあっぷ】

<電車内迷惑>ワースト1は「座席の座り方」、2は「携帯」
 電車内迷惑の1位は「座席の座り方」――。日本民営鉄道協会は、乗客6000人を対象に実施した「マナー」についてのアンケート結果をまとめた。
 ワースト3は「足を広げる」「優先席に若者や健常者が座っている」「混雑時にも詰めない」などの着席に関するものが4人に1人の25%。次いで「携帯電話のマナー違反」が約20%、「乗降時のルール無視」が約9%だった。以下、床に座る、車内で騒ぐ、ヘッドホンの音漏れ、女性の化粧、荷物所持、たばこ、車内飲食の順となっている。
 同協会は、大手・地方私鉄71社の駅や車内に「迷惑行為ランキング」のポスター6万枚を掲げて、マナー順守を呼びかけている。【斎藤正利】
(毎日新聞) - 10月8日10時29分更新



 (最近の電車は、明らかに一人分の幅が決められているというのに)どうして、一人分の幅の中に座ろうという努力をしないのか謎でしょうがない。冬場は席で幅をとるのだから、座る時にはコートとか分厚いダウンジャケットとかも脱いでくれってば。


========================
手術中に患者の頭ポカリ 「動くな」、医師を停職

 国立病院機構滋賀病院(滋賀県東近江市、朝山純院長)の医師が、手術中に「やめてくれ」などと言って暴れた患者に腹を立て、頭を殴って5日間のけがをさせていたことが30日、分かった。
 同機構は同日、国家公務員法に基づき、この医師を停職3カ月の懲戒処分にした。
 同機構の近畿ブロック事務所によると、医師は8月1日、局所麻酔をした患者の手術中、患者が「手術をやめてくれ」と言って体を激しく動かし始めたため、額をこぶしで1回殴り、「じっとしておけ。黙っていろ」などと暴言を浴びせた。
 医師は手術を途中で打ち切り、終了後に看護師が上司に報告。医師と副院長が患者と家族に謝罪した。患者は事前に手術に同意していたといい、患者は約3週間後に別の医師が再手術したという。(共同通信) - 8月30日18時13分更新



 シチュエーションが正確に分からないです。手術をやめてくれ!と叫んだ患者がよっぽどチキンだったのか、その医者が手術を始める時に「いいでちゅかー、では、はじめまちゅよー」とか、いくらちゃん並のベイビーワードを操る強者だったとか・・・それなら僕も手術をやめてくれ!と叫ぶと思う。あれ、いくらちゃんは「はいー」しか喋れないか。まあ、いいや。色々な可能性があります。世の中広い。頑張れ、いくらちゃん(その結論は間違ってます)。

無理矢理書くこと・男子フィギュア

 ニュースは毎日ネットで色々見て保存していっている。なので、せっかくだからニュースをピックアップして紹介だけでもしていこうということを始めてから一ヶ月ぐらいが経過している。

 時間が無い時とかでも、ただ貼り付けるだけでもいいから出来る限り毎日更新と思ってやってみるのだが、ちょこちょことコメントを書いていると、自分で書いたことに刺激されて、また色々と思いつくのが面白い。
 「書かれた内容は、元から書こうとした内容ではなく、書いているうちにわき出てくるものである」ということは、blogや日記をよく更新している人には共感してもらえるものと勝手に思っている。


 話は変わる。

 トリノオリンピックをメダルもちょこっと期待しながら見ていつつ、マスコミの煽りが気になります。

 あまり期待させるなよ、と。
 スノボとかよく分からずに見ていたので、煽られてしまいメダルを期待しました。

 スケート見るのが昔から好きで予選から集中して見ているのが男子フィギュアですが、こちらはメダルは無理です。ちゃんと見ていて思った。
 高橋は、上手いよ。決勝六人に選ばれたのは妥当だと思う。
 順位は5位。でも、実際のレベルでは6位だった感じ(6位のバトルの方が滑りは上だった)。

 高橋より上にいるのは、プルシェンコ(ロシア)、ランビール(スイス)、ジョニー・ウェア(米国)、ジュベール(フランス)の四人。そして、すぐ下の6位にジェフリー・バトル。
 この上位六人(高橋を含む)は、確かに7位以下の人達よりも、一段高い位置にいる。
 でも、高橋は、その中で離れた位置で6位。プルシェンコがダントツで、ランビール~バトルがダンゴ状態で、その後に、一人離されて高橋がいる感じ。
 なので、メダルは辛いだろう。メダルに辿り着くには上が総崩れをしなければいけない。フィギュア好きとしては、そんな展開は見たくないなぁ(苦笑)。
 ということで、男子フィギュアはメダルに期待するわけではなく、純粋に上位6人の滑りを楽しみにしている状態です。
 つーか、3時から男子フィギュアは始まって、今4時40分なのだが、最終組六人の滑りが始まるのは、あと一時間ぐらいかかりそうだ(苦笑)。

プリクラ部?葬式で「はい、チーズ」

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
=====================
<お葬式>カメラ付き携帯で最期の顔パチリ 困惑派・理解派

 お葬式の際、亡くなった人の顔をカメラ付き携帯電話などで撮影する人が増えている。葬儀関係者には「人の死を悼む気持ちが荒廃している」と感じる人がいる一方で、「時代とともに葬儀も変わる」と受け入れる人もいる。あなたは、最期の顔を撮影されたいですか?
 昨年7月、横浜市内の斎場。出棺前に花を詰め始めると、親族や友人5~6人がカメラ付き携帯で故人の姿を撮り始めた。同市の葬儀デザイナー、出口明子さんにとっては初めて見る光景だった。故人と生前から付き合い「本人の意思を尊重した葬儀」をサポートしただけに「注意すべきか」と迷ったが、親族が何も言わなかったので黙っていた。翌月、私的に出席した葬儀でも同じ場面を見た。
 全国の葬儀社でつくる全国葬送支援協議会(総本部・東京都千代田区)の斎藤浩司理事長(34)は「月に1度は見ます」と話す。「中学生や高校生は『撮っていいの?』という雰囲気だが、30~40代の人は当然のように撮影する」と話す。香川県三木町の三木・長尾葬斎組合「しずかの里」職員、長尾鉄夫さん(55)も「20~30代の若い人が『記録に残す』という感じで撮る」と話す。
 出口さんは「人を悼む気持ちが荒廃しているのでは、と気になる。亡くなった方は死に顔なんて絶対に撮られたくないはず。撮影の可否まで遺言を取ることも検討しなければ」と困惑。斎藤さんも「カメラが身近になり気軽に撮るのだろうが、心の写真を撮っておく(脳裏に焼き付ける)のが一番」と話す。
 一方、長尾さんは「葬儀に対する考え方も時代とともに変化してきた。臓器移植が一般化し、遺体が神聖不可侵なものとの考えが薄くなったのでは」と理解を示す。
 メディア社会論に詳しい評論家・武田徹さんは「対象を撮影し、他者とともに確認しなければ“リアリティー”が感じられなくなっている。葬儀も焼香だけでは満足できず、故人との確かなつながりを持ちたいとの思いから撮影するのだろう」と分析。カメラ付き携帯などの普及で何でも撮影する風潮に加え、現代人の感覚や死生観の変容という社会背景を要因に挙げている。【稲田佳代】(毎日新聞) - 2月16日16時3分更新



 「おばあちゃん、1たす1は?」って言って、おばあちゃんが「にー」って復活するコントみたいな状況です。

 人を悼む気持ちが荒廃しているわけではないと思うのだがなぁ。そういう「道徳の荒廃」みたいな話に落とし込むことは、不快な人間には消えてもらいたいという「共生」することからの逃避であり、全体主義化の一つなんだと思います。
 記録に残す必要性があるのかは別問題として、「最期の姿を残したい」と思うことは、その人との想い出を大切にしたいという思いの現われとも言えるわけです。
 もちろん「それが大切にすることになるのか?」というのは、また別の話ですが、「大切にすることになる」答えが一つだと断言するのは傲慢でしょう。
 「画像にしないで、心に留めようとする方がいい」という方が、僕にはしっくりきますが、それは僕の「趣味」の問題に過ぎないんじゃないかな、と。
 死者の気持ちを重視するのであれば、まあ、写真に撮るのは微妙だと思いますが、今の若者世代が老人になっていく時代には死者の気持ちも変化していることでしょうし。
 こういう「自分の感覚を他人に強制する」ことになりかねない話は難しい。画像を撮って悼む方も真剣でありながら、それを不快に思う人達もいるだろうし・・・。

 全然論点と違うのですが、携帯で画像を撮ると、音がうるさいので、「葬」の場における「違和感」が強そうなんだよなぁ。


 携帯電話のおかげで身近になった「写真」の話から繋がりで、次のニュースをどうぞ。

==================================
高校写真部、女子生徒が急増中「プリクラで身近」と

 「男性の趣味」と思われがちな写真だが、高校の写真部が女子生徒に人気だ。
 全国レベルの大会でも、応募する女子が男子の3倍以上にのぼるほど。プリクラやレンズ付きフィルムで写真になじんだ女子が、操作が簡単なカメラで気軽に写真を楽しむようになったことが背景にあるようだ。

 北海道で毎年開かれる「全国高校写真選手権大会」(通称・写真甲子園)。一昨年の第11回大会では、応募者約2900人のうち女子は79%を占め、98年の64%から年々増えている。
 また、昨年の全国高校総合文化祭の写真部門でも、入賞者33人中女子が20人と、男子を圧倒した。
 写真甲子園に4回出場した埼玉栄高(さいたま市)写真部では、97年度は女子はいなかったが、現在は部員19人中8人に増加。4月に日大写真学科に入学する今井亜衣子さん(18)は、写真部のアルバムを見て、「よくレンズ付きフィルムで友達同士撮り合っていたから、『自分でも撮れるだろう』と思った」と入部。
 やはり同科に進む坂本久美さん(18)も、「プリクラで写真は身近だったから」と、気軽に写真部に入った。

 昨年、写真甲子園に初出場した都立光丘高(東京都練馬区)の写真部は、部員8人が全員女子だ。顧問の高橋吉男教諭(56)は「男子が減ったのとパソコンが身近になった時期はほぼ同じ。男子の関心がカメラからパソコンに流れている」と分析する。
 写真部で女子が増えている背景について、写真評論家・飯沢耕太郎さん(51)は、90年代から、コンパクトカメラで身近な風景を撮影した写真を発表して注目を集め、写真界の登竜門とされる「木村伊兵衛賞」を受賞した女性写真家・HIROMIX(ヒロミックス、本名・利川裕美さん)の影響を指摘。「自然なスナップ写真が女性の人気になったことや、もともと自己表現したいという気持ちが強い女性が、操作が簡単になったカメラで気軽に写真を楽しむようになったためではないか」と話している。(読売新聞) - 2月16日14時55分更新



 「プリクラ好き」から写真部に入るって、虫採ってたら昆虫学者になってたとかいう、ある意味、人生それでいいのか?という余計な心配(ツッコミ)をしてしまいそうになる既定路線っぷり。つーか、そんなことでいいのかよ、と言いつつ、人不足よりはいいだろうってことで、業界的には歓迎なんでしょかね。対象への欲望ではなく、「自己顕示欲の塊」由来なところが気持ち悪くてしょうがないんですけどね。

うえとあや


 上戸彩プロモ(クリック)

 やばいやばいやばい。

 凶悪にヤバイ。カワイ過ぎて、ヤバイ。

 この可愛さは、激凶悪。

 上戸は、もともと好きでカワイイけれども、ショートカット凶悪過ぎる。
 そして、おでこに適度に髪がかかっていて、やばすぎる(僕の脳が)。

 おでこ全開は好きじゃないですが、ショートカットは無敵です。

 やっぱり、前髪は重要です。

追記:
 かなり、僕はバカだ。
 今更にブレイクして、上戸の画像を集めまくってしまった。
 高校教師の時に、一度はまったのだが、再びはまった。
 上戸彩の素敵動画とか、あったらください(笑)。

40代家庭教師が中3生徒と・手作りの花火大会

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
=====================
実に30歳差!40代女家庭教師、中3教え子とH

 愛知県警中署は20日までに、中学生と知りながらホテルでみだらな行為をしたとして、名古屋市児童養護施設学習指導員の女(47)=同市守山区瀬古=を、県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕した。女は容疑を認めているという。
 調べによると、女は昨年3月4日午後3時30分ごろ、同市中区のホテルで、同市に住む当時15歳で中学3年生だった少年(17)とみだらな行為をした疑い。
 「女は2003年6月から9月にかけて、少年の家庭教師をしていた。容疑事実はやめた後だが、家庭教師をしていたときから関係があったのか、今後調べる」(捜査関係者)

 今回、少年の母親がその行動などを不審に思って問い詰め、少年が女との関係を告白。6月に同署に相談し、逮捕に至ったという。
 女を知る関係者によれば「結婚もしており、ごく普通の主婦のおばさん」とか。それにしても実に30歳差のエッチとは…。ZAKZAK 2005/08/20



 えーっと、これも一つのロマン・・・ってことで。少年が嫌がってなかったのなら、別にいいじゃんと思うのだがなぁ<15歳だろ?。

=====================
福島・浅川の花火 “硬派”貫き伝統の迫力 16日開催

 江戸時代中期から続く福島県浅川町の「浅川の花火」が16日、同町の社川河畔と城山公園で打ち上げられる。観光化した花火大会が多い中、地元の青年たちが手作りで守ってきた伝統行事。町民は「本当の花火の醍醐味(だいごみ)を味わってもらえる」と胸を張っている。

 浅川の花火の由来は諸説あるが、寛政10(1798)年に起きた農民一揆「浅川騒動」で処刑された農民の供養のため上げられたのが始まり、とする説が有力だ。県内で最も長い歴史を誇る。

 主催するのは町中心部の荒町、本町の両町青年会。町商工会長の鈴木広さん(56)は「昔は花火も青年会の手作りだった」と説明する。二つの青年会は、会員が減少したため今は合同で行っているが、かつては互いに競って花火を打ち上げた。花火の火薬の調合方法などは、秘伝として代々伝わっていたという。
 現在は法の規制があり、花火は製造会社に注文する。だが、打ち上げは青年会の会員が年3回、業界団体の講習を受けて免許を取得。専門業者の指導の下で作業し、手づくりの伝統を守る。

 今年は、2尺玉や尺玉、仕掛け花火「大からくり」など約2000発を上げる。最後を飾るのは「大地雷火」。高台にある城山(浅川城跡)に花火の玉をスイカ状に転がして破裂させる。ごう音とともに山が噴火したかのような光景が広がる名物花火だ。
 鈴木さんは、浅川の花火の魅力を「山に囲まれた地形のため、花火の反響で五臓六腑(ろっぷ)が震えるほど迫力がある。尺玉の数が多いのも自慢」と語る。
 今年の両町青年会の事務局を務める荒町青年会会長の久田健司さん(30)は「いつも盆休みはつぶれるが、自分たちの手で打ち上げる楽しみがある。安全に気をつけて伝統を守っていきたい」と話している。
 打ち上げ開始は午後7時。連絡先は浅川町農政商工課0247(36)1183。(河北新報) - 8月14日7時7分更新



 手作り感、達成感、何かやった感、こういうのを通して培われる仲間意識というものがあって、それをどの世代も共有することで、地域としてのコミュニティ意識というものが作られるのでしょう。僕の場合は、高校の部活動が、そういう感じでした。
 「何か」が手に残る感じが少ない時代だからこそ、こういうイベントって重要なんだろうなぁ、と思います。たぶん、いわゆる「プチクリ」ってやつだ。

きょうせいしゅうりょう

 久々に、パソコンが強制終了くらった。

 保存し損ねた長い書きかけの文章があったなぁ・・・・

 なんだっけ?と思い出せなかったのだが、半日以上経って気付いた。コミックバトンだ(絶句)。かなり長々と無駄に書いたのに、ホンモノの無駄になってしまった(-.-;)。僕の人生と同じか・・・いや、強制終了はやめて(-.-;)。

ばればればれんたいん

 そういえば、バレンタインらしいです。ちょっとデパートを覗いてみました。
 デパートのチョコレート売り場は大盛況です。
 チョコレートだけではなく、ケーキやお菓子売場もセットで女性でいっぱいです。


チョコレートを買いにきた。
 ↓
その他ケーキやお菓子も目に入る。
 ↓
食べたくなる。

という蟻のようにシンプルな思考プロセスを経て、この大盛況なのでしょうか。
 おそらく、「チョコレートをあげる日」と思って買い物に来てるうちに「お菓子を食べて良い日」になってることは想像に難くありません。

はろもに

 BoAの曲「Ever Lasting」が柴咲コウの曲が歌っていそうな曲に聞こえています。柴咲の新曲「影」も好きです。

 HEYHEYHEYで、NOPLANが出ていました。うっちゃんが浜ちゃんに「言えよ」ってつっこんでいて、ちょっと新鮮でした。ダウンタウンって、完全に大御所になっていて、「言えよ」とか命令調でつっこめる人って、そんなにいないからね。東京でのブレイクはうっちゃんなんちゃんの方が先だったし、深夜にダウンタウンとうっちゃんなんちゃんで番組とか持ってたし、そうか、同格だったっけ、と思い出した。


 で、また、話は転々と。
 ハロモニ・・・・。

 と、何が何やら分からないでしょうけど、ハロモニというモーニング娘の現役やOGが出る番組があるのですが、僕は、それを毎週の楽しみとして生きています。
 一週間そのためだけに生きていると言っても過言ではない(過言であって欲しい)。

 な・の・に。

 今週は、ほとんどが総集編でした。

 どうやら今週放送予定分に加護が多く出ていた様子・・・・。
 おいおい、いいじゃん、放映しちゃってくれよ(>_<)<僕の怒りはプロダクションに向かうだけで、本人には向かっていません。
 楽しみにしていたのに・・・総集編って、僕には意味ないんだってば。
 ほとんど毎週保存してあって、時折見返しているんだから、総集編とかやってもらってもしょうがないんだってば(保存してるヤツがどうなんだ?という不適切なツッコミはいりません)。
 ということで、ショッキングでエネルギー不足の一週間です(-.-;)。誰か助けて(主に、僕の人生を)。

メダルは・・・

モーグルという競技が、エア以上に、「速度」と「高速でも正確なターン」が重視されることが分かりました。

他方でハーフパイプという競技では、無難な正確さよりも、高さとダイナミックスが評価されることも学んだ。
もう完璧だ。
なので、次回のオリンピックでのメダルは僕に任せろ(何をだよ)。

500mスピードスケートも見た。日本四位の結果を見て、「生まれて初めてメダルなしの日本を見ることになりそうだな」と思っています(-.-;)。
いつも言ってるように、日本が勝つことが嬉しいとかは(その選手に前々から注目していたというのは別として)、基本的にナンセンスなわけです。が、スポーツの時ぐらい、ナショナリズムを発揮するのもありなわけで、メダルなしってのは、やっぱり寂しいなぁ(-.-;)。

とはいえ、フィギュアスケートに期待するのは、ちょっと酷かなぁ・・・(いや、十分に可能性はあるんだけどね)。

アメリカって国は全く 【ニュースぴっくあっぷ】

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================
「知的設計」で人間誕生 米で反進化論台頭 「神」と表現せず学校で教育

 【ワシントン=気仙英郎】ダーウィンの進化論に対して、何らかの「知的設計」によって人間が生まれたとする「インテリジェント・デザイン(ID)」論が米国で台頭している。米国の一部の州教育委員会はこうした反進化論の考えも学校で教えるべきだとする指針を採用。ブッシュ大統領も進化論以外の考え方を教えることに賛意を示していることから、一段と論争が盛り上がっている。
 キリスト教徒の多い米国では、多くの世論調査で、神の存在を肯定する人が六割を超えており、これまでも進化論をめぐる論争は絶え間なく続いてきた。
 「インテリジェント・デザイン」論は、「自然は非常に複雑で、ダーウィンの進化論が主張する無作為の自然淘汰(とうた)で説明することはできない」として、高度な「何らかの意図をもった知性=知的設計者」が介在しているとする考え方だ。
 ID論が広く受け入れられ始めた要因には、この知的設計者を「神」と表現していないことがある。これが従来の「創造説」と異なる点だ。教育と宗教の分離を掲げている米国憲法は「特定の宗教に基づく学校教育は憲法に反する」としているため、ID論者は神という単語を意図的に使わないようにしている。
 シアトルに本部を置きID論を主導するディスカバリー協会は「ダーウィン論に対する科学的批判も学校で教えるべきだ」と主張する。
 この考えは、カンザス、オハイオ、ミネソタ、ニューメキシコの各州教育委員会をはじめ、ペンシルベニアの一部教育委員会が取り入れ、米国内十数州の議会が議論を続けている。ブッシュ大統領も「異なる考え方を知るべきかと問われればイエスだ」として、学校教育で進化論以外も教える必要があるとの姿勢を示した。
 これに対して、「健全な学校教育を阻害する」(政教分離を支持する米国民連合)、「将来の米国の科学技術を危うくする」(全米科学振興協会)などの反論の声も高まっている。
 ハーバード大は今月、「宇宙における生命の起源」研究を生物、化学、天文学などの関係分野を横断する形で行うことを発表した。米紙ボストン・グローブによれば、同大ではこれから数年間にわたって年間百万ドルの予算を組む。進化論肯定側は、「同大の研究は科学的に答えを見いだすことをめざす」と主張、反進化論側は、「ハーバード大が新たに研究することこそ、インテリジェント・デザインに反論する根拠が希薄な証拠」と勢いづいている。(産経新聞) - 8月28日2時58分更新



 無作為の自然淘汰だけで説明するのが難しいという批判はあるのですが、そこに「知性」が介在するという説が力を持つという辺り、やっぱりアメリカ人ってバ◎なのかしら、と思ってしまうわけです(苦笑)。

=========================
BSE:危険部位の除去、確認できず 米監査機関
 米農務省内の行政監視機関である監察官事務所は2日、牛海綿状脳症(BSE)対策で義務付けられている特定危険部位の除去が、食肉処理施設で適切に行われているか確認できないとする報告書を公表した。第三者的立場で行政をチェックしている監察官事務所がずさんさを指摘したことで、農務省は安全管理態勢の抜本的な見直しを迫られる。

 報告書は、事態を放置してきた行政上の不備も事実上指摘、全施設での対策徹底などを求めている。特定危険部位の混入問題で再停止した対日輸出の再開時期が遠のく可能性もありそうだ。

 米国では、BSEの原因物質が蓄積するとされる特定危険部位の除去は生後30カ月以上の牛で義務付けられている。

 報告書は、監査対象となった全米12施設のうち9施設で「記録が不足しているため、危険部位の(除去)手続きが適切に実施されているか確認できない」と明記した上で、こうした状況を政府が「いつも把握しているわけではない」と指摘した。出生日の登録などが義務付けられていないため月齢の確認が業者側の判断に委ねられていることにも言及、監督に限界があるとの見方を示唆した。
 こうした状況を改善するため、報告書は「すべての処理施設を対象に特定危険部位の管理計画の適切さを検証する」などの改善策を実施するよう農務省の食品安全検査部門などに要請。同部門は1月20日付で、指摘された事実や改善策に基本的に同意するとの方針を書面で表明しているという。(ワシントン共同)毎日新聞 2006年2月3日 11時43分



 某国の亡国首相様は、何故、このア◎リカ国のYesマンなのか、意味が分かりませんわ。

上村、残念

モーグル見てました。
昔、上村が出てきた時から好きでした。カワイイから。こんなんばっかだな。
上村が終わった時点で2位になって、もしかして、ギリギリでメダルとれたらいいなあ、とか思ったのですが、5位に終わりました。
つーか、確かに上位陣と比べるとスピードが足りなかったねぇ。エアは、ぎょっとします。ぎょっとするのは、上村のジャンプぐらいです。女子モーグルでは見ない技なだけに。でも、エアだけでは駄目なんだね。

それとは別にスキーのジャンプ。原田が体重が減っていてスキー板の長さが規定をオーバー(体重ごとに使っていい長さがあるんだね)。で、失格。・・・・原田らしいということで、華麗にスルーしておきます。
葛西が一位になっています。でも、あちこちのスポーツニュースを見ても、特別に騒がれてません(原田失格についてはあちこちに書いてあります。人気者だな、原田、色んな意味でビミョーだけど)。
どうやら、ノーマルヒルは予選無しで決勝に行ける人達というのがいて、彼らの中に入ったらどうなるか分からないから特別騒がれてないのか?。まあいいや、寝る。

街は変わる

今度の家庭教師先はかつても家庭教師をやったことのある地域だ。
当時の家庭教師が終わった時は、この駅に降りることは二度とないだろうなと。
数年ぶりに訪れると、当時あった酒屋とパソコンショップとか古本屋とかが無くなっている。
駅も改装されている。
そりゃそうだ。

神はサイコロを振らないという10年後にタイムスリップするドラマを見ているのだが、10年経てば街並も変わるだろうなあ。
10年前から今日にジャンプしてきて一番驚くことは何だろうか・・・。

写メール?、ブロードバンドのネット?、六本木ヒルズ?

・・・・いや、いまだに司法試験の受験生だってことか(苦笑)

トリノオリンピックとか

さて、トリノオリンピック開会式を見ているわけです。
日本って、GiapponeでGなんだね。
フランスの服は、あー、フランスだなって感じでオサレでした。
日本は、今回、ファッションは無理をしていない感じがいいです。
メダルどれぐらいとれるだろうか・・・。
世界地図を見ながら、どれがどこにあるのか調べたりして・・・。
旧ソ連とか、旧ユーゴとか、勝手に分裂するんじゃねーよ、という不当な怒りを抱えています(-.-;)。ベラルーシって、どこだよ。もう一度ソ連に統合されやがれ(八つ当たりに近い)。

人工食道はカメラ店を食いつぶす?【ニュースぴっくあっぷ】

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================
姿消す老舗カメラ店 デジカメの普及が直撃 仙台

 仙台市内で老舗のカメラ店が姿を消している。昨年10月の美光堂に続き、水晶堂カメラ(青葉区)も先月末で閉店した。デジタルカメラの普及に伴い、写真プリント(DPE)サービスやフィルム現像・販売が急減していることが響いている。
 水晶堂カメラは眼鏡を扱う水晶堂の光学品販売店。同社は正式なコメントを控えているが、店舗前に張りだしたお知らせには「事業再編の一環として閉鎖する運びとなりました」とある。
 カメラ店を直撃しているのはデジタルカメラの普及。デジカメ利用者は、パソコンのハードディスク内に保存して画面上で見るか、個人のプリンターで印刷する人が大半で、カメラ店離れに拍車を掛けている。
 市内では昨年、宮城県内と一関市に11店舗を展開していた美光堂も、業績低迷を理由に営業継続を断念した。
 エーゼットは昨年7月に中央店(青葉区)を閉め、東口店(宮城野区)に統合した。店内に顧客にゆっくり写真を見てもらうコーナーを設けたり、顧客の作品展を開いたりして写真の魅力を伝えているが、現状維持がやっとだという。
 小野寺正光店長は「写真には『撮る』だけでなく『見る』楽しさもある。大事な思い出には、作品を引き立てる専門店のプリントサービスを利用してほしい」と話す。
 写真プリントの現像所の団体、日本カラーラボ協会(東京)によると、現像と紙焼きの「同時プリント」販売額は1999年に約5600億円だったが、2004年には3000億円に減少。フィルムの販売額も同期間で2100億円から1096億円に半減した。
 メーカーのリストラも相次いでいる。今年に入り、ニコンが現行の2機種を除きフィルムカメラの生産中止を発表した。コニカミノルタはフィルム、カメラ両部門からの撤退を表明している。(河北新報) - 2月10日14時56分更新



 最近は「写るんです」すら使わなくなったからねぇ。携帯で撮影するか、持ち歩いているデジカメで撮影するわけで。産業って、そういうものなんでしょう・・・。洗濯機の登場で洗濯板が売れなくなったとか、そういうことも昔はあったのだろうなぁ。冷蔵庫の登場で氷屋が潰れたとかさ。知らないけど。

===================
のみ込み機能持つ人工食道 温熱でがん抑制も、東北大

 末期の食道がん患者が食物をのみ込めるようにすると同時に、患部を温めることでがんの進行を抑えるという人工食道を、東北大加齢医学研究所の山家智之教授(人工臓器学)などのグループが24日までに開発した。
 これまでの人工食道は、がんで食道がふさがらないように患部の内側に金属製パイプ(ステント)を挿入するなどしていたが、食べ物が詰まるトラブルが起きていた。開発した人工食道は蠕動(ぜんどう)運動の機能を持ち、これを回避できるとしている。切開手術が不要で、内視鏡を使って取り付ける。
 新開発の人工食道は、電気を流した部分の直径がすぼみ、不通にすると元の状態に戻る形状記憶合金を使用。順次電気を流すことで食べ物を胃へと送り出す仕組み。電気は体外装置を操作して発生させる。(共同通信) - 11月25日0時12分更新


 蠕動運動機能付きとは、戸愚呂兄120%もびっくり。わかるヤツだけわかれ。これって、腸とかにも使えるのか?。そして、もっとアブナイものにも使えるような気がしないでも(自粛)。

新しい家庭教師先

新しい家庭教師先に行ってきました。
まだ小学校四年生。
男の子・・・・・?という感じの線の細いコ。
本当は女のコなのに男の子として育てられているというアレに違いありません。そういうことって、よく、あるよね?(主に二次元世界で)。
ということで、それなんてエロゲ?、むしろショタゲ?という展開で始まる家庭教師なわけですが、小テストをやってみました。
どうやら脳みそは搭載されているみたいです。
「できない子」と派遣センターからは聞いていたわけですが、先日までやってたコが、地球レベルを越えギャラクシーレベルでできなかったため、もうどんなコがきても、できるコに見えます。
実際問題、4年生のこのコの方が、できるんじゃなかろうかという勢い。
眠いので続きは次回。

地球冷却化?・ネットで同棲 【ニュースぴっくあっぷ】

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================
地球は「ミニ氷河期」に=太陽活動が停滞-ロシア天文学者

【モスクワ6日時事】ロシアの天文学者、アブドサマトフ天体観測研究所研究員は6日、太陽活動の停滞から、6~7年後に世界の気温が次第に低下し始め、17~18世紀に続く「ミニ氷河期」に入る可能性があると予測した。ロシア通信とのインタビューで語った。今冬ロシアなど欧州全域を襲った寒波も地球冷却化現象の可能性がある。(時事通信) - 2月7日9時1分更新



 これって、ちょうどいい話じゃないの?と思ってしまいました<地球温暖化を相殺。
================================
「網絡同居」 - 中国のホワイトカラーがハマる

 擬似同棲
これは、最近中国国内で賛否両論を浴びながらも、若者の間で静かに広がってきた「網恋」(ネット恋愛)の昇格版ともいえる「網絡同居」(ネット同棲)だ。「網絡同居」とは、そもそも台湾の女性向けサイトが扱った「同居(同棲)理想国」という名のネットゲームに起源を持つ呼び名だが、同種のネットゲームが中国大陸に登場するやいなや、何十という数のオンラインゲーム運営企業がこの「網絡同居」の開設に乗り出した。不完全な統計だが、「網絡同居」のプラットフォーム機能を備えるサイトはすでに数十社にも上っているという。各サイトで「網絡同居」生活を送っている人は、少なく見積もっても数万人の規模に達しているはずだ。

「網絡同居」では、登録を済ませると、利用者はまず仮設の「部屋」をもらい、写真などの宣伝手段を生かして、相手を探してみる。「求愛」にめでたく成功すれば、2人のネット同棲が始まることになる。「夫婦」として一緒に「家具」や「家電製品」を買って「部屋」を飾ってみたり、「庭園」の手入れをしたり、「猫」や「犬」などのペットを飼ったりもできる。勿論、お互いに生活上の悩みや喜びなどを話し合うことも可能だ。面白いのは、「同棲」は所詮仮想空間でのものなのだが、「部屋」の「内装」をしたり、「家電製品」や「ペットフーズ」などを買ったりするには、すべて本当のお金を払わないと実現できないという点だ。

たとえば「iPartment」で、登録済みの利用者が最初に与えられるのは、何もない部屋である。そこで「内装」ということになるわけだが、「内装」のレベルによって、それぞれの料金(Iマネー)を払わなければならない。気になるのは、1人民元の価値についてだが、区切りよく1元=1Iマネーということになっている。ごく普通の「内装」なら、3Iマネーで済むが、最も高級とされる「カップル用オーシャンビュールーム」(海景部屋)の場合なら8Iマネーが必要だ。
さらに、「iPartment」で買ったもののすべてに、有効期限が30日間と設定されている。利用者が比較的「裕福な生活」を続けるのには、サイトに対し、つねに一定の資金投入をしなければならないことになる。しかも、これらのサイトでは、毎日「同棲(期間)ランキング」が発表されている。言うまでもなく、利用者が「同棲生活」をなるべく長くまっとうすることができるようにするためで、こうした仕掛けは、「網絡同居」のプラットフォーム機能を用意するサイトが、巧みに考案したビジネスモデルに基づいている。

現在「網絡同居」に最もハマっていると言われるホワイトカラーは、お金に余裕はあっても、実生活で大きな心理的プレッシャーを受けている人々だ。仕事はますます忙しくなる一方だから、結婚相手や胸中を話し合える異性の友達を見つけるのも容易でない。そこで、現実から少しだけでも逃避できるこうしたサイトに殺到した。インターネット上で「同棲生活」を体験するためのコストは、当然ながら現実の同棲生活に比べてはるかに安上がりだし、人々も一定の満足感を得ることができるからだ。

「網絡同居」が、大都市の流行をリードするホワイトカラー層の中で人気を呼んでいる現象は、独立独歩の生活スタイルを好むホワイトカラーが、人との関わりから受ける精神的なダメージや摩擦を極力避けようとする傾向を、如実に反映するものだ。今の中国社会で急速に拡大しつつある、中流階級層のホワイトカラーの精神的傾向を巧みにつかみながら、中国の「網絡同居」は社会に静かに浸透し続けている。(西山楓)

【レポート】サイワールド、日本上陸 - 韓国コミュニティ事情を紐解く
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/01/21/cyworld/

iPartment 愛情公寓
http://www.i-part.com.cn/

第九城市
http://city.the9.com



 日本でも流行するだろうか・・・。海外で流行したものも、形を変えて流行したりするので、微妙ですが。同棲期間ランキングが発表されている辺りは、ネット住人の好きな顕示欲を満たして、日本でもうまくいきそうです。
 むしろ、同時に他の人と同棲とかをする人が増えそう。つーか、最初にどうやって、同棲相手を見つけるのだろうか?。mixiみたいなソーシャルネットワーキングサービスとセットなのかな?。あぁ、mixiでやったらはまる人達は出そうだな。

崩壊学級に女子制服を着て男が侵入? 【ニュースぴっくあっぷ】

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================
「崩壊学級」の再建はこうやればできる!

 ドイツ観念論哲学と、ウィーン古典派から後期ロマン派までの交響曲を愛し、かつスポーツマンの友人がいる。休日は山登りや草野球で忙しいが、月に1度は町で大きなリュックと両手に持てる限りの本とCDを買い込む。女子大の語学教師だったが、女臭さに閉口して高校の英語教師になった。それも面倒臭いことが多くて結局、公立小学校の教員に転じた。
 定年を過ぎたが、崩壊学級立て直しの手腕を教育委員会に買われて、いまも学期単位で問題校を回る。定年後を楽しみに買い集めてきた本やCDの大半はまだ手つかずで、ふえる一方だそうだ。

 彼は、崩壊学級を立て直すのは難しくない、という。受け持つクラスが決まれば、まず休み時間に子どもと遊ぶ。クラスのリーダーになれる子どもはすぐわかる。たいていガキ大将型だが、その子を相撲で投げ飛ばすか、キャッチボールで速い球を受けさせるか、サッカーで強いボールを蹴りつけるか、ともかく実力を示す。そうして何人かの核をつくり、クラスの大半が休み時間や、できれば放課後も、核を中心にグループで過ごすようになれば、授業も落ち着くという。要は教師の工夫と熱意なのだろうが、障害も多い。教員が雑用に追われて子どもと接する時間がとりにくいのが最大の問題点だが、一部の親のクレームも難題だそうだ。

 サッカーのロングパスやクロスボールはターゲットの頭に合わせる。野球の送球は相手のグラブを持つ側の胸に投げる。これは基本中の基本だが、こう指導すると、頭や胸に当たれば危険だ、という親が必ずいるそうだ。教員を殴る小学生が出現する現状は、教師の資質低下、教育制度の歪み、親のバカさ加減の複合作用だ。【俵孝太郎】



 子供たちに核を作ってコントロールするってのは、子供が集団生活を学ぶという意味でも良い。「危険じゃないか!」というのは、まあ、危険と言えば危険なんだろうけど、「サッカーや野球をやるな」ってことだよな。むしろ、新しいスポーツだと思うしかない。玉を避けるスポーツとして。って、それはドッジボールだよ(苦笑)。

=====================
47歳男、女子制服で中学侵入

 4日午後6時10分ごろ、兵庫県西宮市の市立上甲子園中学校(吉村公明校長)の校庭に、同校の女子生徒の制服を着た不審な男がいるのを3年の男子生徒(15)が見つけた。声を掛けたところ逃げ出したため、校門から約100メートル追い掛けて捕まえ、通報で駆け付けた甲子園署員が建造物侵入の現行犯で逮捕した。
 男は同市のアルバイト作業員上村篤弘容疑者(47)。制服は紺色のブレザータイプで納入業者から購入したといい、長髪のかつらをかぶって口紅も塗っていた。「女装が趣味で、制服を着るだけで満足だったが、せっかく制服を手に入れたので学校に入ってみようと思った。夕闇に紛れて見つからないと思った」と供述している。同容疑者は身長167センチ、ウエスト64センチと細身で「夜目遠目では男とは分かりにくい」(同署)という。
 調べでは、上村容疑者は校舎の前に立ち、校庭で練習をしていた約50人のブラスバンド部の様子を見ていたという。[2005/11/5/09:31 紙面から]



 つまりは、ロマンってことです(4車線ぐらい違います)。

公務員ホームレス・北京トイレ美化 【ニュースぴっくあっぷ】

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================
2008年五輪へ向け、北京市がトイレ美化計画

 9月20日、北京市が公共トイレの美化計画に乗り出していることが明らかに。写真は昨年11月撮影(2005年 ロイター/Claro Cortes)
 [北京 20日 ロイター] 2008年の夏季五輪開催地に決定した北京市が、公共トイレを美化するという新たな計画に乗り出している。
 計画は、北京市西城区の環境担当職員400人に対して命令として発令され、トイレの中にハエ2匹、ゴミ2つまでしか認めない、としている。
 北京のトイレは不潔なことで悪名高く、今も水洗式でなく紙もない所が多い。
 北京市は7月に「史上最大のトイレ革命」を開始すると発表。9月6日までに、市内にある約1100カ所のトイレの環境が向上されている。また、有名観光地などで新たに建設されたトイレの一部については、清潔さ、快適さで査定評価制度を導入する所も出てきており、最も優秀なトイレは「四つ星」がつけられることになっている。(ロイター) - 9月21日15時20分更新



 トイレが綺麗であることは、文明・民度の高さだ、と無意識に思っている気がします。綺麗なトイレのデパートとかホテルって、それだけで格が高いと判断している(笑)。「ハエ2匹まで」って基準が、絶妙過ぎて素敵です。
===========================
パリ市職員、50人がホームレス 公共住宅割り当てへ 2005年09月17日22時32分

 パリ市の職員のうち約50人がホームレスだったことがこのほどわかり、市民が衝撃を受けている。市は住む場所がない職員に公共住宅を割り当てる方針だ。
 労組CFTCのパリ市職員支部が15日、ホームレスの存在を公表。AFP通信によると、市当局の調べでホームレスの職員が少なくとも51人いるという。
 いずれも税込み月給が約17万円と、市では最も給与が低い部門の公務員。労組によると、離婚など家庭事情が原因で簡易ホテルや路上での生活を強いられている人が多いという。
 ドラノエ市長は労組に、昨年建設した低所得者向け市営住宅の1割を職員用に割り当てることを約束した。



 公務員がホームレスって??・・・。公務員は待遇を良くして、その代わり激務、違法なことをすれば超厳罰、当然厳格なチェック機関も用意するという形にして、地位も責任も高い存在にするべきなんだと思うのだが・・・・。公務員がホームレスになってしまうって、「安定」からは随分と遠い職業だな(-.-;)。フランスって、「ホームレス」という選択肢が普通なんだろうか(海外の暮らしとか、そういうのって、全然知らないなぁ)。

タカでカラス退治・マグロ生ハム 【ニュースぴっくあっぷ】

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================
マグロの生ハム:「うまい」口コミで評判広がる 那智勝浦の水産会社商品化 /和歌山

 ◇来月初旬から本格販売へ
 那智勝浦町の水産会社が商品化した「マグロの生ハム」の人気が高まっている。全国屈指の生マグロの水揚げ量を扱う勝浦漁協は「マグロの町を売り出すチャンス」として、同社と共同出資の新しい販売会社を10月初旬に設立し、本格的に売り出す。
 生ハムは、ヤマサ脇口水産(脇口光太郎社長)が商品化。脇口さんは1年半前から生マグロ、カジキを使って生ハム作りに取り組んだ。製品にするには塩漬け、スモーク、熟成など約12日間かかるが、試作を繰り返し、1年かけて完成させた。その結果、クロマグロのような高級魚より、価格の安いビンチョウマグロやクロカワカジキが適していることもわかった。
 5月末から同町や新宮市の3カ所で販売するとともに、東京、大阪などの一流シェフらに試食してもらった。「うまい」「これはいける」などの評価を受け、その評判が口コミで広がって行った。ビールメーカーのキリンが47都道府県から特産物各1品を景品にしたキャンペーン「ニッポンのうまい」の県特産品に選び、現在、全国展開中。関係者は「勝浦のマグロの知名度が上がる」と期待している。
 新会社は「勝浦漁協食品株式会社」(資本金1000万円)。社長は脇口社長。副社長は丸山一郎・同漁協参事が就任の予定。丸山参事は「東京での約400人の試食会でも大好評。JF(漁協)の勝浦漁協フーズとして、ネットワークに乗せ販売し、全国ブランド商品にしたい」と話している。【岡田正毅】9月21日朝刊



 酒のつまみに良さそうです。健康にも魚の方が良い?。魚に対する勝手な幻想ですか、そうですね。とりあえず、生ハムにすると、味が差が無さそうなので、安いといいなぁ。

========================
タカ飛ばしてカラス撃退 鷹匠は11歳の女の子
 訓練中のタカ「桃太郎」を空に放つ小学5年生の鷹匠、石橋美里さん=8月28日、佐賀県武雄市

 農作物を荒らす害鳥対策に“空の王者”を活用しようと、佐賀県武雄市の農業支援NPO法人「自然会(じねんかい)」が、畑でタカを飛ばす訓練を続けている。鷹匠(たかじょう)は小学五年生の石橋美里(いしばし・みさと)さん(11)。タカを飛ばした翌日はカラスなどの害鳥が減っているといい、被害に悩む農家も訓練の成果を注目している。
 特訓中のタカは、ハリスホーク(日本名モモアカノスリ)の桃太郎。自然会メンバーの父秀敏(ひでとし)さん(39)が出張の多い仕事で多忙なため、美里さんがタカの面倒をみることになった。
 桃太郎はまだ生後4カ月ほどで、茨城県から購入した。美里さんが目標に向かって放ち、笛を合図に手元に戻す訓練を繰り返している。「生まれたばかりの時は世話も大変だったけど、今では家族同然」と美里さん。
 米軍が滑走路の野鳥対策としてハヤブサを飛ばしていることを会のメンバーが知り、鷹匠の技を害鳥問題に生かす計画が浮かんだ。
 口コミで自然会の取り組みが広がり、農家から問い合わせが寄せられているという。(共同通信) - 9月24日8時38分更新



 以前、ハヤブサを見に行った時には、ハヤブサはカラスに負けていたのですが、大丈夫なのでしょうか?(カラスって逞しいなぁって、その時に思ったものです。)
 鷹匠やってみたいなぁ。フクロウとか買ってみたい。

象のルームランナーが霊能力者の声を聞く? 【ニュースぴっくあっぷ】

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================
アラスカ動物園、ゾウのルームランナーを開発[ 2005年09月16日 05時54分 ]

[アンカレッジ 15日 ロイター]アンカレッジの動物園職員たちは、ゾウが長くで厳しいアラスカの冬の間、運動不足で太らないように、初めて7.3トンもある専用のトレッドミル(ルームランナー)を設置した。
長さ6メートルのトレッドミルは、23歳の雌のアフリカゾウ、マギーのために特別に設計されたもの。マギーに適切な世話が行われているかどうかが全国的な議論になっていた。

アラスカ動物園のパトリック・ランピ副園長は「外見は、巨大な人間用のトレッドミルのようです」と説明する。
同副園長は、史上初のゾウのトレッドミルを開発するに当たって、動物園関係者とアイダホのメーカーは、鉱山器具と競争馬やラクダのトレッドミルを研究したという。

動物園はマギーの居住スペースを室内外ともに2倍の広さに改装し、砂場を作った。さらに、床暖房を入れた。
全米の専門家たちが、動物園にマギーを、北極圏に近い動物園から、暖かな気候のゾウの保護区に移せ、勧告していた。

ゾウは、特にメスは、群れる動物で、連れをほしがる性質だという。しかしマギーの連れ合いのアジアゾウ、アナベルは1997年に死亡した。

副園長によると、マギーの肥満問題は1年以上前からはじまったという。「マギーはちょっとゾウにしては太っているのです」
食事療法と、バスケットなど様々な場所に食物を隠して探させるなどの運動誘導で、マギーはやや減量に成功した。現在の体重は3.6トンちょっとと見られている。
副園長は「450キロほど減量したと思います」と語った。
[日本語訳:ラプター]



 象のルームランナーって、象が踏んでも壊れませんって、倉庫のCMを思い出します。ちゃんと走ってくれるものなのだろうか。エリアを散歩をさせてやったら、客とかも喜ぶと思うのだが。

=============================
死者の声が聞こえ、失踪していた女性の遺体を発見した霊能力者 [ 2005年09月17日 22時40分 ]
[ローマ 16日 ロイター] イタリアの女性霊能力者が「死者の声」を聞き、3年前に失踪した女性の遺体が、コモ湖の底に沈んでいるのを突き止めた。

霊能力者マリア・ローザ・ブシさんは、2002年後半、車に乗ったまま湖に飛び込んでいくキアラ・バリフィさんの最期の姿を見た、と語った。また、声も聞こえたと話した。

「湖に行ってみたのです。すると、この場所で起こった事が見え、彼女の声が聞こえ、彼女の姿が見えたのです。そこで私は地図を作成したのです。誰も彼女が湖の底に沈んでいるとは思っていませんでした」と、ブシさんはロイターに語った。

今年初め、彼女はバリフィさんの両親から依頼を受け、失踪時に30歳前後だった彼女の写真を受け取った。

「写真を見て、彼女が亡くなっていることが分かりました。私には透視能力があり、人の生死を見分けることができるのです」

警察にとって「バリフィさん失踪事件」は迷宮入りの事件になっていた。殺害された可能性も否定できなかったが、彼女が精神的な病に苦しんでいたという情報もあり、自殺の可能性も捨てきれずにいた。

家族たちには、バリフィさんはスペインへ行ったかもしれない、という説まで耳に入っていた。

ブシさんはバリフィさんの母親にはっきりした事は語らず、ただ、「悪天候がバリフィさん失踪に関わる大きなカギとなっています。その夜、洪水が発生したのです。道路に問題があったのです」と話した。

【まぐれ当たり?】
警察はブシさんの話を信用せず、捜索するのであれば別な人に頼んでください、と答えていた。しかし遺体が発見され、当時の警察の対応に批判の声が上がっている。「発見したとき、警察はとても困惑していました」と、ブシさんは語る。

他にも懐疑的な人たちは、「バリフィさんが湖近辺に住んでいたことから、単に推測しただけだ。幸運だっただけ」とブシさんを批判している。

「バリフィさんが、コモ湖で亡くなったのは容易に想像できたのです。実際、最も有力な仮説だったのです」と、ブシさんを批判するマッシモ・ポリドーロ氏は言う。

また他にも、彼女は死者の声を聞いたのではなく、インターネットで情報を集めて結論したのでは、との意見もある。

しかし、遺体捜索に加わったレノ・ボネッティは以前にも同様の捜査に参加したことがあると話し、「ブシさんの助言がなければ、事件の解決はなかっただろう」とコメントした。
「偶然でもなければ、ブシさんの助言なしで彼女の遺体発見はできなかったと思う」とボネッティはイル・メッサジェロ紙に語った。

ブシさんは定職として診療所で働いているが、当局がコモ湖の底に沈んだ車を発見した後、他の家族からも捜索依頼の電話がかかるようになり、新たに3件の事件を引き受けることになった。
「依頼者は助けを求める母親達です。子供や赤ちゃんが失踪してしまったのです。私にできることをするつもりです」とブシさんは話している。

この記事はロイター通信社との契約に基づき、エキサイト株式会社が日本語翻訳を行っております。



 まあ、信じるのも信じないのもあり、と。科学的に説明が全くできないということもない場合に、完全否定はしないということにしているのですが、死者の声を聞くってのは、どういう説明が可能なのだろうか・・・。こういうのミステリーだと、この霊能力者が犯人だったりしてもおかしくないという(こういうのを邪推と言います)。

秒調整で渋滞減る・医学知識のせいで陪審員が【ニュースぴっくあっぷ】

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================

信号の技、大阪渋滞減った 秒調整、ピークの6割に 府警調べ

 昨年一年間の大阪府内の交通渋滞が、同様の記録を取り始めた平成六年以来最も緩和されていたことが、府警交通規制課の調べで分かった。近畿二府四県で比較しても緩和は著しいという。車の流れをスムーズにするため、信号機の青や赤の切り替えを秒単位で調整するなど運用を大幅に見直したのが大きな要因とみられる。
 府警は渋滞を「五百メートル以上の車列が三十分以上続く状態」と定義。平成六年から一般道路の主要交差点二百二十カ所で発生状況を調べている。昨年の一日平均の渋滞時間は、府内合計で二百十三時間で、一昨年に比べて約14%(三十四時間)減少。ピークだった八年からは約40%減った。
 交通規制課によると、ここ数年、大阪のオートバイ・自動車の保有台数は約三百八十万台でほとんど変化しておらず、府警は「目立った交通量の減少はみられない」と分析。半面、一昨年より約八百カ所多い約二千八百カ所で信号を調整し直したことが、効果を上げたとみている。
 具体的には、交差点で交通量の多い方の道路の「青」の時間を延ばすなど単純な方法だが、茨木市の奈良交差点では、幹線道路側の「青」を十五秒延ばしたところ、渋滞時間が二十五分も減少した。
 交差している道路の「赤」が長くなることで新たな渋滞が発生しないよう、ぎりぎりの線として十五秒を弾き出したという。
 また、東西の国道2号と南北の四つ橋筋が交わる桜橋交差点(大阪市北区)では、四つ橋筋の別の交差点で歩行者だけが横断できる時間帯を設けることで、渋滞が十七分減った。進入しにくくなった四つ橋筋を避ける車が増え、交通量が減ったためとみられる。
 ほかに信号が連続する場合、青が始まるタイミングを少しずつずらして車が止まりにくくする方法もあり、夜間と早朝の御堂筋ではこの方法を採用している。
 府警は、これらの信号機運用のため、交通規制課の専門の技術職員十数人を投入。車の通行量のほか、周辺道路の状況、時間帯、事故防止なども考慮して、秒単位の微調整を繰り返しながら青や赤の時間を割り当てているという。(産経新聞) - 2月3日15時51分更新



 マクドナルドの椅子みたいな話ですが、そういう調整で渋滞が避けられるというのもすごい。渋滞の状況を見てコンピュータ管理とかもされてる信号があるんだっけ?(不確かな記憶)。

===========================
陪審員に「CSI効果」、ホワイトカラー犯罪の裁判でも2005年09月24日18時06分
 [ワシントン 23日 ロイター] テレビ番組で犯罪調査の知識を得た陪審員はホワイトカラー犯罪の裁判でも法医学的証拠を求める傾向があるため、政府にとって事件を立証するのが難しくなっている。2人の連邦検察官が23日、ワシントンDCにあるジョージタウン大学法律センターで行われたホワイトカラー犯罪会議で語った。

 アラバマ州北部地区のアリス・マーティン地方検事は、リアルな犯罪現場の捜査シーンが登場する人気テレビ番組「CSI(科学捜査班)」に由来する「CSI効果」の影響で、米医療サービス大手ヘルスサウスの創業者リチャード・スクラッシー氏の裁判で不利になったと語った。

 また、米通信大手ワールドコムのバーナード・エバース元最高経営責任者(CEO)などを起訴したニューヨーク州のデービッド・アンダース検事補も「CSI効果」は歓迎できないとの見解を示した。



 テレビで得て市民が利口になって、国が困っているという話です。
 そもそも、陪審員制度なんて(以下、略)

著作権で消える長文

 ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。結構、古いニュースも混ざってますので、その辺は御注意を。
 以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
===================
国語テスト、消える長文 著作権理由で訴訟も
2005年09月25日10時02分

 国語の長文読解問題なのに、肝心の「長文」がない。ドリルなど副教材を作っている教材出版社が小学生向けに作る教科書準拠型のテストや、大学入試の過去問題集の一部で、そんな「異常事態」が続いている。理由は著作権。長文の作者である作家らの利用許可が得られていないためだ。来月にも新たな提訴が予定されるなど、教材分野でも、著作権紛争が熱を帯びている。


 ●長文は教科書を見て回答
 「教科書を読んでこたえるもんだい 『鳥のちえ』を読んでこたえましょう。53ページ10行めから、55ページ9行めまでを読みましょう」
 小学校2年生の教科書に準拠したあるテストでは冒頭に、こんな記述がある。

 通常は、まず教科書に載っているものと同じ文章が掲げられ、その後に設問が続く。このテストには長文はなく、大きな写真などが掲載されている。子どもたちは、各自の教科書を開いて問題を解く。

 現場には戸惑いも生じている。
 漢字の書き取り問題は、教科書を見るとテストにならないため、あらかじめ別のページに印刷されている。教室では長文問題を終えて、教科書を片づけてから改めて書き取りテストを配布する。1時限に2回のテストをする格好で、ある小学校教諭は「手間がかかるようになった」と話す。テスト時に使うことを念頭に「教科書の重要個所に線を引くように、といった指導が難しくなった」ともいう。

 一方、「赤本」と呼ばれる大学入試の過去問題を集めた世界思想社教学社の「大学入試シリーズ」でも、「出典は○○――編集の都合上省略」といった形で、長文問題がまるまる割愛されているケースが一部である。

 本番の試験のつもりで時間を計って挑んだ受験生は面食らうだろう。

 長文が掲載されていないのは、株式会社・日本ビジュアル著作権協会(JVCA、曽我陽三理事長)に著作権の管理を委託している児童文学者らの作品だ。JVCAの会員数は237人で、05年の小学校国語教科書に載っている全作品のうち約2割が同会員のものという。テストなどに使うことに関し、会員と多くの教材出版社との間で合意が成立していないのだ。

 教材出版社で作る社団法人・日本図書教材協会(日図協)によれば、全国の小学校の7割ほどが、教科書準拠型のテストを導入している。1学期分260~280円ほどで、テスト代は普通、保護者が負担している。

 大手教材出版社8社のうち、JVCAと合意しているのは明治図書だけ。それ以外の7社のテストで、こうした「長文欠落現象」が起きている。99年に、JVCA会員の詩人・谷川俊太郎さんら9人が著作権を侵害されたと東京地裁に訴えたのがきっかけだった。来月には作家ら約30人が教材出版社約30社を相手に第3次訴訟を起こす予定だ。

 ある大手予備校で今春からJVCA会員の作品を、教材や模擬試験に使わないことにするなど、波紋は広がっている。
 日図協は従来、加盟する教材出版各社から負担金を集め、教科書会社側の団体に「使用料」(04年度は1億8900万円)として支払ってきたが、著作権者の手元に渡ることはなかった。

 第2次訴訟の原告の一人、作家の松谷みよ子さんは「出版社も印刷業者も経済活動を営んでいる。なぜ作家だけが、無断かつ無償で作品を使われるのでしょうか。きちんとした対価は創作活動の支えです」と話す。
 大手の教材出版社の一つ、日本標準の担当者は「テストの場合も、著作権法で許されている引用だと思っていた」と話す。だが今後については、ある出版社幹部は「採算が取れないから要求に応じるのは……」と難色を示す。

 ●出版側「払うと不採算」
 日図協は、教育分野で作家ら約2800人の著作権を管理している日本文芸家協会とはテストへの掲載に関して合意している。文芸家協会とJVCAとでは、著作権料の計算方法がかなり違うため、1ページの半分ほどを占める長文なら、後者だと3倍程度になる。
 過去の使用分については、文芸家協会が通常の使用料の年数分を求めているのに対し、JVCAの場合、会員によっては「違法使用」だったとして、使用料の3倍を求めるケースがある。

 著作権者側と教材出版社側が合意できる方法はあるのだろうか。
 田村善之・北海道大教授(知的財産法)は、「著作権法の不備が起こした混乱だが、教科書準拠テストに無断で作品を使用することは違法だ。著作権者が掲載を拒む禁止権をなくし、その代わりに一定額の補償金を支払う制度を導入すればよいのではないか」と話している。

 ◆キーワード
 〈教科書・試験問題と著作権〉著作権法は、教科書については、他人の著作物を無許諾で掲載することを認めているが、補償金の支払いと、著作者への通知を求めている(33条)。高校や大学の入学試験などでは無許諾・無補償で使うことを許し、営利目的の予備校の模擬試験は補償金の支払いを義務づけている(36条)。また、授業を担当する教師がテスト問題を作成する場合は、必要な範囲で使うことができる(35条)。
 教材出版社が作るテストについては、無許諾での使用は著作権侵害だとする判断が03年に東京地裁で出た。入試の過去問題集でも同様の判断を求め、JVCA会員が提訴している。



 国語力崩壊への道だと思います。

«  | topへ |  »

about

 本サイト(まぜたま)では書かないような、頻繁な「メモ更新」「ニュースぴっくあっぷ」&読書メモ(「物語」と「一般」に分類)のblog。
 カテゴリ別で「ニュース」を見ると、なかなか読み応えがあります(僕の文章がということではなく、集まっている情報がということです)。

 「はれたま」の日常更新は読ませることを前提とせず、思いつくまま書いているので御注意ください(言い訳)。そもそも、「まぜたま」は読ませることが前提になっているのか?と言われると微妙なんだけど、更新にかけている「時間」は、かなり違います(苦笑)。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

MONTHLY

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。