2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心臓病予防に魚くん・画期的老人エンジン【ニュースぴっくあっぷ】

  ちゃんとしたコメントは機会があれば。適当に関心を持ったニュースをピックアップ。以下、青字・緑字は引用(太字は僕個人の強調による)。
心臓病予防、やはり魚に効果 厚労省研究班調査で裏づけ2006年01月17日06時06分

 魚を多く食べる人はあまり食べない人に比べて心筋梗塞(こうそく)になるリスクが6割前後低いことが、約4万人を対象にした厚生労働省研究班の調査で分かった。魚の心臓病予防効果は欧米の研究などで指摘されてきたが、日本人で大きな効果があることが大規模調査によって初めて裏付けられた。17日付の米医学誌サーキュレーションに発表される。
 研究をまとめたのは磯博康・大阪大教授(公衆衛生学)ら。岩手、秋田、長野、沖縄の4県で成人住民約4万人の協力を得て、食事アンケートをし、90年以降11年間の発症を追跡調査した。
 心筋梗塞や狭心症といった虚血性心疾患になるリスクは、魚を食べる量が最も少ない人たち(1日20グラム程度)に比べて、最も多い人たち(1日180グラム程度)は37%低かった。診断確実な心筋梗塞に限れば、56%も下回った。

 魚に心臓病予防効果があるのは、油成分のエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)が血栓を作りにくくし、動脈硬化を防ぐ働きがあるためとされている。EPAやDHAはイワシやサバなどの青魚に多い。たとえば、マイワシ100グラムに含まれるEPAとDHAは計2.5グラム程度だ。
 食べた魚の種類からEPAとDHAの合計摂取量を計算したところ、摂取量が最も少ない人たち(1日0.3グラム程度)に比べ、最も多い人たち(1日2.1グラム程度)は虚血性心疾患のリスクが42%、診断確実な心筋梗塞で65%低く、効果がはっきり出た。

 磯教授は「日本人でも魚をよく食べる人のリスク低下がはっきりした」と話している。

 つまり、アグレッシブに要約すると、心筋梗塞になりたくなかったら、サプリメントでEPAとDHAを摂取しやがれってことでFA?。

========================
“燃料いらず"画期的エンジン 86歳の研究者、実用化へ

 八十六歳の元中小企業経営者が、ガソリンなどの燃料を必要としない、環境にやさしいエンジンを開発し、注目を集めている。太陽電池などのわずかな電力と、空気圧で駆動する画期的なエンジンだ。今月、都内で開催された東京国際自転車展に出展し、「新規開発賞」を受賞。メーカーに自転車などへの応用を呼びかけている。(石垣良幸) 
 このエンジンを開発したのは、村上技術開発研究所(東京都江東区)の村上栄三郎代表(86)。共同出願者で友人の長谷川清さん(80)、渡盛雄さん(78)の二人とともに実用化を目指している。
 エンジンには、左右隣り合った二つのピストンがあり、片方のピストンが伸びると、片方のピストンが縮む仕組みになっている。ピストン内には圧縮空気が充填(じゅうてん)され、モーターなどで起動させると、縮んだほうのピストンに反発力が生じる。その力を回転運動に変えて駆動する仕組みだ。
 シリンダー同士をつなぐ軸棒の支点の位置を移動するところが大きなポイントで、小さな電力でも永続的に大きな力が出せるという。「自転車だけでなく、自動車やボートのような大型の装置にも利用ができる」と、村上さんは説明する。

 村上さんはもともと高圧ガス関連装置で高い技術を誇り、三十以上の特許を持つ「発明家」でもある。自動車の排ガスによる公害が社会問題化していた昭和四十年ごろ、「高圧ガスの技術をうまく活用できないか」と研究を始めたという。
 仕事そっちのけで開発に没頭。高圧ガス会社を経営していた長谷川さんや渡さんもその夢に引かれ、支援するようになった。試行錯誤の末、技術を確立。平成元年に共同で特許を出願した。
 出願はしたものの斬新な発想だったためか、「特許が認められるまで八年を要した」(村上さん)という。すでに三件の関連特許も取得。他にも二十数件の特許を出願中で、欧米での特許取得も目指している。
 後は実際にこのエンジンを実用化する人を探すだけ。村上さんは、経営の第一線から退き、現在はこのエンジンの普及に専念。長谷川さんらとともに展示会などに試作機を出展しながら、利用を呼びかけている。
 地球環境問題に対する意識の高まるなか、最近になって、ようやくこのエンジンに対する評価も高まってきた。三人合わせた年齢は二百四十四歳。今回の受賞で「クリーンな社会をつくりたい」という大きな夢が実現しつつあるようだ。(産経新聞) - 11月14日3時3分更新


 年寄りのピストン運動とは、なんて年寄りのコールドウォーター!
 しかも回転運動付き!
 エロは世界を動かすって?
 いやいや、そんな誤読をかましている場合でもないです。

 つまり、「いくつになっても、心のエンジンは動き続けるんだぜ」ってことさ!、うまいこと言った、座布団三枚、ついでに棺桶三つ!。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://egg.blog1.fc2.com/tb.php/185-3ab75205

魚で心臓を守れ!

先週の朝日新聞に掲載されていた記事。 「これは凄い!!」と思ったので、この”糖尿...

«  | topへ |  »

about

 本サイト(まぜたま)では書かないような、頻繁な「メモ更新」「ニュースぴっくあっぷ」&読書メモ(「物語」と「一般」に分類)のblog。
 カテゴリ別で「ニュース」を見ると、なかなか読み応えがあります(僕の文章がということではなく、集まっている情報がということです)。

 「はれたま」の日常更新は読ませることを前提とせず、思いつくまま書いているので御注意ください(言い訳)。そもそも、「まぜたま」は読ませることが前提になっているのか?と言われると微妙なんだけど、更新にかけている「時間」は、かなり違います(苦笑)。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

MONTHLY

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。